抜け毛改善シャンプー【ウーマシャンプー】強力なシャンプーはハゲる?皮脂をとりすぎるとハゲる?殺菌シャンプーは?

抜け毛改善シャンプー【ウーマシャンプー】強力なシャンプーはハゲる?皮脂をとりすぎるとハゲる?殺菌シャンプーは?

 ⇒薄毛・ハゲが治るシャンプーと、育毛剤はこちら

 

 

▼頭皮の皮脂が抜け毛の原因なら、皮脂をすべて洗い流せばいいの?

 

 

違います。

 

「適度に皮脂を洗う」のです。

 

皮脂を洗いすぎると、逆にハゲます^^;

 

 

 

市販のシャンプーは、洗浄力が強く、
豪快に皮脂を洗い流す、強力なシャンプーがあります。
(特に男性用のシャンプー)

 

 

このような、超強力シャンプーで、皮脂を根こそぎ洗浄したらどうなるか?

 

結論 ⇒「余計に皮脂が出まくって、髪が脂ぎる」

 

 

 

▼なぜ皮脂を洗ったら、余計に皮脂が増えるのか?

 

 

洗浄力の強いシャンプーで、皮脂を全部、洗い流すと、
「人体の保護機能」により、体は「皮脂が足りない!」と判断し、
過剰に皮脂を分泌するのです!

 

 

つまり、

 

・強力なシャンプーで皮脂を落とす
  ↓

 

・皮脂が無くなる
  ↓

 

・新たな皮脂が大量に分泌される
  ↓

 

・頭皮が脂ぎる
  ↓

 

・ハゲる

 

 

という悪循環です。

 

 

 

ですから、強力なシャンプーはやめた方がいいです。
危険です。

 

 

当サイトで紹介しているシャンプーを使うか、
ドラッグストアなどで、頭皮に優しいシャンプーを選ぶのがよいでしょう。

 

 

 

▼頭皮の皮脂は、たしかに抜け毛の原因になります。

 

ですが、皮脂というのは悪者ではなく、頭皮をコーティングして守ってくれるものでもあります。

 

多すぎるとハゲますが、全くゼロだと頭皮を守れないのです。

 

 

皮脂は、汗腺からの水分と結合して、「保護膜」となり、
髪と頭皮を覆って、水分の乾燥を防いでくれるのです。

 

 

だから頭皮に皮脂がまったく無くなってしまうと、乾燥の危険から身を守るために、
猛スピードで皮脂を分泌するのですね。

 

 

 

▼このような、「猛スピードの皮脂分泌」というのは、
体にとっては異常な事態です。

 

 

これを長い期間続けると、人体の保護機能は、バカになってしまって、作動しなくなります。

 

そして、深刻な脱毛症が始まってしまうのです。

 

 

強力なシャンプーは危ないので、やめましょう。

 

 

 

▼殺菌できるシャンプーをつかうとハゲる?

 

 

殺菌効果のあるシャンプーは、薄毛の原因になるので、おすすめしません。

 

 

空気中にはたくさんの菌が浮遊しています。

 

人間の肌は、これらの菌が体に侵入してこないように、皮膚で守られています。

 

 

そして、皮膚には「常在菌」という、正義の菌がついている。

 

常在菌は、皮膚についた、悪の菌を食べてくれる。

 

常在菌は、いいやつなのだ。

 

 

でもでも!

 

殺菌効果のあるシャンプーを使うと、この常在菌を殺してしまうのです。

 

 

常在菌がいなくなった頭皮は、悪の菌が住み着き、悪さをします。

 

殺菌しすぎると、皮膚が炎症しやすくなるのは、このためです。

 

 

ということで、殺菌効果のあるシャンプーを使うと、薄毛になるリスクが高まるので、
避けたほうがいいでしょう。

 

 

 

▼髪は抜ける時に種を残す

 

 

という言葉があります。

 

これは、髪が抜ける時は、すでにその毛根の下には、
次の新しい髪がスタンバイされている、ということです。

 

 

ですから、健全な頭皮の場合、このようなサイクルが繰り返されるので、
抜け毛を恐れる必要はないのですね^^

 

 ⇒薄毛・ハゲが治るシャンプーと、育毛剤はこちら

私が使っているハゲを治す育毛剤とシャンプーについて

【私が使っているハゲを治す育毛剤とシャンプーについて】

薄毛・ハゲを改善するには、生活習慣の改善と併せて、 「育毛剤」を使うことが必須です。

私が使っている育毛剤のオススメは、
【リゾゲイン】』です。

その他、ハゲ・薄毛改善に効果的な育毛剤・シャンプーのランキングは、こちら
  ↓
ハゲ・薄毛を短期間で改善する育毛剤とシャンプーランキング