運動不足はハゲる?光脱毛。薄毛原因〜ストレス。紫外線。頭皮が乾燥。体温を上げるとハゲない

運動不足はハゲる?光脱毛。薄毛原因〜ストレス。紫外線。頭皮が乾燥。体温を上げるとハゲない

 ⇒薄毛・ハゲが治るシャンプーと、育毛剤はこちら

 

 

▼運動不足はハゲる?

 

 

運動不足になると、筋肉量が減るので、
血流が悪くなりがちです。

 

 

そういった意味では、運動不足は髪にも良くないですね。

 

ただ、睡眠や食事がしっかりしていれば、運動はそこまで重視しなくても大丈夫です。

 

 

 

▼ストレスはハゲる?

 

 

ストレスでハゲるというよりは、

 

「ストレス=交感神経優位」なので、
交感神経優位が続くことによって、ハゲるという感じですね。

 

 

 

ストレス→交感神経優位→男性ホルモン分泌→血管収縮&皮脂が出る

 

 

という流れによって、ハゲます。

 

この流れは、睡眠を多めにとることで、改善できますので、
しっかり眠るようにすれば、ハゲを治せます。

 

 

 

▼紫外線はハゲる

 

 

太陽の光(紫外線)を頭に浴び続けると、ハゲやすくなります。

 

頭皮は皮膚の一部であり、頭皮も日焼けをします。

 

 

頭皮は日焼けのダメージで、毛母細胞を損傷してしまうので、
抜け毛の原因になります。

 

 

また、枝毛・切れ毛の原因にもなりますので、
紫外線を浴びすぎるのは避けましょう。

 

 

帽子などで、太陽光の直撃を避けることが望ましいですね。

 

 

 

▼頭皮が乾燥しすぎてもハゲる

 

 

頭皮が脂ぎるとハゲますが、
頭皮が乾燥しすぎてもハゲます^^;

 

 

頭皮の乾燥は、洗浄力の強いシャンプーや、ドライヤーの当てすぎが原因ですね。

 

アミノ酸系シャンプーを使い、ドライヤーの使用時間をなるべく短めにするのが良いですね。

 

 

 

▼体温を上げるとハゲない

 

 

ハゲる人は、体温が低い人が多いですね。

 

「36.5℃〜37.1℃」がベスト体温と言われています。

 

 

平熱が35℃台の人を、低体温と言い、薄毛リスクが高くなります。

 

体温が低い人は、血流が悪いケースが多く、血行の悪さは髪にとってリスクとなります。
(毛母細胞に栄養が届かないため)

 

 

 

体温が下がる理由は、「交感神経優位」です。

 

交感神経優位だと血管が収縮するので、体温が下がります。

 

 

ストレスや寝不足によって、交感神経が優位になると、体温が下がるので、
ハゲやすくなるんですね。

 

 

 

ですから、睡眠時間を増やして、ストレスを減らせば
体温も上がり、ハゲも治るわけですね。

 

 

 

なんといっても、体温は1℃下がると、免疫力が30%も下がるので、
健康のためにも、体温は上げておきましょう!

 

 

・睡眠を多めにとると、体温が上がる

 

・お風呂に入る習慣をつけると体温が上がる

 

・ショウガを食べると体温が上がる

 

・冷たい飲み物や、南国のフルーツはダメ

 

・ストレッチをすると血流が良くなり、体温が上がる

 

・少食にすると体温が上がる

 

・少量のお酒は体温が上がる

 

・コーヒーより、紅茶がよい

 

・ビールより、赤ワインがよい

 

 

 

ご自分にできる範囲で、体温を上げる生活習慣をつけてみてくださいね^^

 

 ⇒薄毛・ハゲが治るシャンプーと、育毛剤はこちら

私が使っているハゲを治す育毛剤とシャンプーについて

【私が使っているハゲを治す育毛剤とシャンプーについて】

薄毛・ハゲを改善するには、生活習慣の改善と併せて、 「育毛剤」を使うことが必須です。

私が使っている育毛剤のオススメは、
【リゾゲイン】』です。

その他、ハゲ・薄毛改善に効果的な育毛剤・シャンプーのランキングは、こちら
  ↓
ハゲ・薄毛を短期間で改善する育毛剤とシャンプーランキング