ハゲないシャンプー【ウーマシャンプー】髪が生える方法。フケは抜け毛の前兆。コンビニ弁当・外食はハゲの原因

ハゲないシャンプー【ウーマシャンプー】髪が生える方法。フケは抜け毛の前兆。コンビニ弁当・外食はハゲの原因

 ⇒薄毛・ハゲが治るシャンプーと、育毛剤はこちら

 

 

▼薄毛改善については、さまざまな諸説があります。

 

それらは玉石混交であり、ガセネタもたくさん出回っています^^;

 

 

たとえば、「皮脂を全部取れば髪が生えてくる」とか。

 

これは、発毛サロンなどでも、機械を使って皮脂を取ったりしてますね。

 

でも。皮脂を全部取ってしまうと、さらに大量の皮脂が分泌されて、
余計に抜け毛が増えてしまうのです。

 

 

なぜなら、適度の皮脂は、人体に必要だからです。

 

だから皮脂を全部取ると、さらに皮脂が出るのですね。

 

これを繰り返すと、頭皮の皮脂分泌機能が狂って、深刻な脱毛症になってしまうのです。

 

 

ですので、当サイトでは、洗浄力の強いシャンプーは、使わないことをオススメしています。

 

 

 

▼薄毛・ハゲは、生活習慣病である

 

 

薄毛・ハゲになるということは、毎日の生活習慣に、間違いがあるということです。

 

良くも悪くも、積み重ねる行動は、大きな結果を生みます。

 

間違った生活習慣を繰り返すと、その積み重ねが髪を奪っていきます。

 

 

たとえ、どんなに良い育毛剤を使っても、
毎日、寝不足で、油っこいコンビニ弁当ばかり食べていては、ハゲは治りません。

 

 

 

▼フケは薄毛の前兆

 

 

人間の皮膚は「角質層」で覆われています。

 

この角質層が古くなると、アカとして剥がれ落ちるんですね。

 

フケは頭皮の角質層が剥がれ落ちた、アカです。

 

 

フケも生理現象なので、普通のことですが、
フケが多くなってくると、危険信号です。

 

 

 

異常なフケは、皮脂の過剰分泌が原因だからです。

 

皮脂の過剰分泌は、当然に薄毛の原因になります。

 

 

皮脂が出過ぎるのは、ストレスで交感神経優位の時や、
糖分・脂肪の摂り過ぎ、寝不足などが原因です。

 

 

また、洗浄力が強力なシャンプーは、皮脂を根こそぎ取ってしまうので、
その後、皮脂が過剰分泌されますので、避けましょう。

 

 

フケが増えたら、生活習慣を改善した方がいいでしょう。

 

 

 

▼髪の状態は、健康のバロメーターでもある

 

 

髪の毛は、皮膚の一種です。

 

末端の細胞というのは、その人間の健康状態を顕著に表します。

 

つまり、体が健康なら、髪が不健康になることはないわけですね。

 

 

食事で言えば、肉や油モノや、添加物だらけのコンビニ弁当ばかり食べていると、
薄毛になることがあります。

 

これは、体の不健康が、まず末端の細胞である、髪に出てきたわけです。

 

 

この髪のサインを無視していると、次は本体である体に害が出ます。

 

 

ストレスによる交感神経過敏も同じです。

 

交感神経が過敏になると、男性ホルモン優位になって、
皮脂が大量に分泌され、脱毛につながります。

 

 

このストレス状態は、体にとって非常に害になる状態です。

 

 

やはり、脱毛してくる場合は、生活習慣を振り返り、
改善していくことが、髪だけでなく、体の健康のためになるのです。

 

 ⇒薄毛・ハゲが治るシャンプーと、育毛剤はこちら

私が使っているハゲを治す育毛剤とシャンプーについて

【私が使っているハゲを治す育毛剤とシャンプーについて】

薄毛・ハゲを改善するには、生活習慣の改善と併せて、 「育毛剤」を使うことが必須です。

私が使っている育毛剤のオススメは、
【リゾゲイン】』です。

その他、ハゲ・薄毛改善に効果的な育毛剤・シャンプーのランキングは、こちら
  ↓
ハゲ・薄毛を短期間で改善する育毛剤とシャンプーランキング